表示の見かた

アウトバウンドメニューを選択すると実施中のキャンペーン一覧が表示されます。一覧からコールを開始するキャンペーンを選択し、[]をクリックするとコール画面を表示します。

  • コール画面
    コール画面では、予め設定されたコールリストの対象者がランダムに表示され、対象者の情報を確認した上で発信し、トークスクリプトやFAQを参照しながら会話を進めることができます。
    コールが終了すると、対応内容や対象者の反応などを記録します。

     編集
    保存済みのコール履歴を編集することができます。

     顧客リスト
    次にコールする対象者を表示します。コール履歴を表示した場合は選択したコールの対象者を表示します。[]アイコンが表示されている番号をクリックすると、その番号に発信することができます。
    ]をクリックすると顧客情報の詳細ページを表示します。

     対応内容
    対応内容を登録します。対応内容に登録する項目はキャンペーンごとに設定することができます。データ項目を追加する手順は、「データ項目の追加」をご覧ください。
    また、FAQが作成されている場合はFAQの回答文を引用することができます。設定方法は「利用するFAQを設定する」をご覧ください。

     アクション
    ・この顧客の対応:このコールに対するステータス(完了/未完了)を登録します。完了にするとコール対象者から除外されます。
    ・次の顧客を表示:次のコール対象者を表示します。

     コール情報
    表示中のコール履歴の通話時間などのコール情報を表示します。
     コール履歴
    表示中の対象者に対するコール履歴を表示します。クリックすると詳細画面を表示します。
     コメント
    他のオペレータにエスカレーションすることができます。
     その他の機能
    ・コールリスト
    予め設定された顧客テーブルのデータをリスト表示します。また、電話番号や氏名から顧客を検索することができます。
    ・FAQ
    あらかじめ設定されたFAQを参照することができます。表示されたFAQは対応内容に引用することができます。
    ・スクリプト
    あらかじめ設定されたトークスクリプトを表示することができます。

    補足

    画面右上の[]をクリックすると、右パネルの表示/非表示を切り替えることができます。

 

 

  • コール履歴
    コール履歴を一覧表示します。プルダウンから業務フォーマット切り替えたり、顧客名などから絞り込み検索することができます。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。