ビューの設定(ウェブフォーム)

※この設定はテーブル管理者のみがおこなえます

 

 

ウェブ上に入力フォームを設置し、顧客をはじめとするネットユーザからの各種お申込みやお問い合わせなどを受け付ける機能です。受け付けたデータは予め作成したテーブルに登録されます。

 

 

【設定手順】


  1. ウェブフォーム用のテーブルを作成します。(テーブルの新規作成方法はこちらから確認してください)
    ※ フィールドは、ウェブフォームでの入力項目になります。
  2. [ビューの設定]、[+追加]の順にクリックしてください。
    表示されるビューの追加画面でビューの種類[ウェブフォーム]を選択し、必要事項を入力の上[新規作成]をクリックしてください。
  3. ウェブフォームの画面に表示したい項目を設定し、[保存する]をクリックしてください。

    仕上がりを確認したい場合は、画面左上の[プレビュー]をクリックすることで確認できます。



    設定項目の説明

    受付状態 受付中の場合のみ、ウェブフォームより入力が可能です。
    受付用URL ウェブフォームのURLを任意の英数字で設定します。
    「URLをコピー」をクリックすると受付用URLをクリップボードにコピーすることができます。
    タイトル ウェブフォームの名前を入力してください。
    説明テキスト ウェブフォームのタイトル下に表示される説明文を設定することができます。
    入力項目 ウェブフォームの入力項目にしたいフィールドや見出しを設定します。
    [入力項目]
    入力項目を追加すると、設定画面が表示され、項目の見出しや説明文を編集することができます。また、フィールドをドラッグ&ドロップすることでウェブフォームでの表示順も指定できます。
    次に挙げるデータ型のフィールドは、入力項目に設定することができません。
    ・数値型のうち、自動計算または自動採番が設定されたフィールド
    ・ユーザ型フィールド
    ・リレーション型フィールド
    ・フィールド参照型フィールド
    ・計算結果型フィールド
    [見出し]
    見出しを追加すると、見出しの設定画面が表示されます。任意のテキストを入力してください。
    ボタン前テキスト ウェブフォームの「入力内容の確認に進む」ボタンの前に表示されます。
    送信完了メッセージ フォーム投稿完了時に表示されるメッセージを設定できます。
    戻り先 フォーム投稿完了時に表示される「戻る」ボタンのリンク先を設定できます。設定がない場合は「戻る」ボタンは表示されません。
    ありがとうメール フォーム投稿された方に対し、申込みの確認メールやお礼のメッセージを自動送信することが出来ます。
    管理者宛メール フォーム投稿された際に申込内容を通知するメールを設定します。複数のアドレス登録が可能です。

 

 

補足

※ ありがとうメールが届かない場合 ※
原因として下記の可能性が考えられます。
・迷惑メール防止機能により、ありがとうメールが迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動的に振り分けられている
・ドメイン指定受信などの受信拒否設定によって制限されている
・フォームに入力されたメールアドレスが正しく入力されていない
ありがとうメールが届かない場合は、これらの点をご確認ください。

 

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

1人中1人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

1人中1人がこの情報が役に立ったと言っています。