ビューの設定

この設定はテーブル管理者のみがおこなえます

管理画面で[ビューの設定]を選択すると、ビューの一覧がでます。
この管理画面では、ビューの追加・削除・並び替えができます。各ビュー名をクリックするとビューの編集ページに移動します。

ビューの追加

  1. 画面左上の[+追加]をクリックします。

    [新規作成]アイコンをクリックしても同様に、ビューを作成することができます。

  2. ビューの種類・ビュー名など必要事項を設定し、[新規作成]をクリックしてください。

↑ ページの先頭へ

各ビューを編集する

ビューの編集をしたい場合は、一覧からビューをクリックすると設定ページに移動します。

補足

各ビューの編集方法は、操作マニュアルに記載しています。以下の各ページをご参照ください。

  1. テーブル
  2. カード
  3. リスト
  4. アイコン
  5. プロセスマップ
  6. 集計
  7. 地図
  8. カレンダー
  9. ウェブフォーム

↑ ページの先頭へ

ビューの複製

複製しようとするビューのアイコンを右クリックしてください。表示されるメニューから[]をクリックすると、ビューを複製することができます。

↑ ページの先頭へ

ビューの削除

削除しようとするビューのアイコンにマウスオーバーさせると[]が表示されます。クリックすると、ビューを削除することができます。
ビューのアイコンを右クリックして[]をクリックしても削除することができます。

注意点

1つのテーブルにテーブル/カード/リストの各ビューが最低1つずつ必要です。これらのビューは同一種類のビューが複数ある場合のみ削除できます。

↑ ページの先頭へ

ビューの順番を並び替える

各ビューの左上に表示される、ビューのリストの表示順を変更することができます。

管理画面のリストから表示順を変更したいビューを選択し、ドラッグ&ドロップして任意の場所に移動してください。

↑ ページの先頭へ

デフォルトビューを設定する

テーブルを表示するときに、最初に表示されるビューを設定することができます。

  1. ビューの設定画面から、デフォルトビューに設定したいビューを選択し、[]をクリックしてください。

  2. [デフォルトビューとして設定する]を選択し、設定を保存してください。

↑ ページの先頭へ

データ表示順の初期値を設定する

ビューごとに、各ビュー表示時のデータの表示順を予め設定しておくことができます。

  1. ビューの設定画面から、表示順を設定したいビューを選択します。

  2. [基本設定]をクリックし、データ表示順の初期値に設定したいフィールドと昇順/降順を選択し、[保存する]をクリックしてください。

補足

  1. 以下の各ビューで表示順の初期値を設定することができます。
    • テーブル
    • リスト
    • アイコン
    • プロセスマップ
    • 地図
    • カレンダー
  2. リスト、アイコン、地図、カレンダーの各ビューでは、表示順の初期値となるフィールドを「ソートの対象フィールドにする」に設定されているフィールドから設定します。
    ソートの対象フィールドに設定するには、フィールド設定画面を表示し、ソートの項目の「ソートの対象フィールドに設定する」を選択してください。詳しくは操作マニュアル「フィールドの設定」をご覧ください。

↑ ページの先頭へ

ビューごとにアクセス制限を設定する

ビューごとに、ユーザまたはグループに対して利用可否を設定することができます。

  1. 管理画面から[ビューの設定]を表示し、アクセス制限を設定したいビューを選択します。

  2. ]をクリックします。
    アクセス制限を設定したいグループまたはユーザを選択し、アクセス権を設定してください。全員に対するアクセス権をデフォルトとし、個別に設定した権限が優先して適用されます。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

1人中1人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

1人中1人がこの情報が役に立ったと言っています。