ビューの設定(テーブル)

この設定はテーブル管理者のみがおこなえます

テーブルビューに表示するフィールドを設定したり、各フィールドの文字の大きさや文字色などを設定することができます。

テーブルビューを追加する

  1. 画面右上の[]をクリックしてテーブルの管理画面を表示し、[ビューの設定]を選択します。

  2. [追加]または[新規作成]をクリックし、表示されるビューの追加画面でビューの種類「テーブル」を選択します。
    各項目を入力の上[ 新規作成 ]をクリックすると、テーブルビューが作成されます。

    作成したテーブルビューは、フィールドの表示/非表示やフィールドの表示順を設定することができます。設定の手順は「テーブルビューを編集する」をご覧ください。

↑ ページの先頭へ

テーブルビューを編集する

管理画面を表示して[ビューの設定]を選択し、設定するテーブルビューアイコンをクリックします。
必要事項を設定し[保存する]をクリックして設定を保存してください。

  1. 基本設定
    ビューの作成時に設定した、ビューの名称やメモが編集できるほか、データの表示順やこのビューのアクセス制限を設定することができます。

    ビュー名
    ビューの名称を編集することができます。
    デフォルトビュー
    「デフォルトビューとして設定する」を選択すると、テーブル表示時にこのビューが初期表示されます。
    ※デフォルトビューとして設定できるのは、1テーブルにつき1ビューのみです。
    データの表示順
    このビューを表示する際におけるデータの表示順の初期値を設定します。
    表示するカードビュー
    このビューでレコードを選択してカードビューを表示する際に使用するカードビューを指定することができます。指定しない場合は「前回開いたカードビュー」が設定され、ユーザが直近で使用したカードビューが表示されます。
    メモ
    このビューにメモを設定することができます。
    ※メモは管理上の覚え書きで、このビューを表示する際にメモは表示されません。
    アクセス制限
    このビューを表示する際におけるデータの表示順の初期値を設定します。
  2. 表示フィールド
    このビューに表示するフィールドの表示順、フィールドの表示/非表示を設定します。

  3. パネルの追加
    このビューにガイダンスパネルを追加することができます。

  4. フィールドプロパティ
    フィールドをクリックして、選択したフィールドの文字色やスタイルなどを設定します。データ位置合わせデータの表示位置を指定します。左寄せ、右寄せ、中央から設定してください。

    文字の大きさ データフィールドのテキストサイズを指定します。
    文字の色 文字色を設定します。
    文字のスタイル 文字のスタイルを設定します。太字、下線、斜字体から設定してください。複数選択することも可能です。
    セルテキスト改行 セルの幅よりテキストが長い時、テキストを改行して表示するか、1行のみで表示するかを設定します。
    ※1行のみの表示の時、表示しきれない文字列は省略文字(…)に置き換えて表示します。
    データ位置合わせ データの表示位置を指定します。左寄せ/右寄せ/中央から選択することができます。
    表示エリア背景色 データフィールドの背景色を設定します。
    フィールドの幅 フィールドの表示幅の初期値を設定します。

    補足

    テーブルビューの設定画面は、5件のレコードがプレビュー表示されていますので、実際の表示を確認しながらプロパティを設定することができます。

  5. カテゴリパネル
    カテゴリーパネルに表示されるフィールドの初期表示を設定することができます。
    設定方法につきましては「カテゴリーパネルの設定」をご覧ください。

↑ ページの先頭へ

表示フィールドの設定

  1. ビューの設定から設定したいテーブルビューを選択し、[]をクリックします。

  2. このビューに表示するフィールド、フィールドの表示順を設定し、[保存する]をクリックします。

    [「フィールドの設定」の表示順を適用する]を選択すると、フィールド設定画面のフィールドの表示順が適用されます。

↑ ページの先頭へ

ガイダンスパネルを追加する

ガイダンスパネルを追加することができます。
ガイダンスパネルが設定されているテーブルビューを表示すると、ガイダンスがポップアップ表示されるようになります。

  1. ビューの設定画面から、パネルを追加したいテーブルビューを選択します。
  2. [パネルの追加]をクリックし、表示するパネルから「ガイダンスパネル」を選択し[ 追加する ]をクリックしてください。

  3. ガイダンスパネルの編集画面に内容を入力し、[保存する]をクリックしてください。

    文字サイズ 選択した文字の大きさを変更します。
    選択した文字を太字にします。
    選択した文字を斜字にします。
    選択した文字に下線を追加します。
    選択した文字に取り消し線を追加します。
    選択した文字を引用表示します。
    行頭記号が数字の箇条書きを作成します。
    箇条書きを作成します。
    選択した文字にリンクを設定します。
    画像を挿入します。
    選択した文字の文字色を設定します。
    選択した文字の背景色を設定します。

    補足

    ガイダンスパネルが設定されているテーブルビューを表示すると、ガイダンスがポップアップ表示されるようになります。[×]をクリックして表示を閉じた後も、[]から再表示することができます。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。