顧客やインデントを関連付ける

顧客情報やインシデントなどをFlexDBで管理している場合に、その情報をスレッドごとに関連付けることができます。
あらかじめ関連テーブルが設定されている必要があります。関連テーブルの設定については、操作マニュアル「関連テーブルの設定」をご覧ください。

  1. 関連付けを設定したいスレッドを選択し、[関連付け]をクリックします。
    ※ [別タブで開く]でスレッドを別タブで表示している場合でも、同様に操作できます。
  2. あらかじめ設定されている関連テーブルが右パネルに表示されます。関連付けるレコードを選択して[このレコードを関連付ける]をクリックします。

    • 関連テーブルが複数設定されている場合は、タブでテーブルを選択します。
    • 関連テーブルの一覧からレコードをクリックすると、レコードの詳細を表示します。また、詳細表示のタイトル部分をクリックすると対象テーブルの詳細情報を別ウィンドウで表示します。
    • 関連付けを解除するには、[×]をクリックします。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。