ユーザの編集

システム管理者のみが設定することができます

  1. 画面左上のをクリックしてメニュー一覧を表示し、システム管理者用メニュー[ユーザ/グループ設定]をクリックします。

  2. ユーザアイコンをクリックすると、ユーザ一覧が表示されます。編集したいユーザを選択してください。

  3. ]をクリックすると編集画面を表示します。必要な項目を編集し、[保存する]をクリックしてください。

    「パスワードの再設定」は、パスワードを変更する時のみ入力してください。

    ステータス
    ステータスを「無効」にすると、ユーザ情報を削除することなく一時的にユーザの利用を停止することができます。
    ユーザ数の増減に伴うご利用料金については、以下のページをご覧ください。

    ご利用料金お支払いのしくみ

    二要素認証
    二要素認証を設定しているユーザが認証アプリによる認証コードを確認することができない場合などは、設定をリセットすることができます。
    招待メールを送る
    ユーザにログインするURLやユーザID、パスワードをメールで送信します。招待メールを送信する場合は、パスワードを再入力する必要があります。

注意点

ユーザ情報の編集時、パスワードを変更しない場合はパスワード欄を空欄のまま保存します。

補足

全てのユーザを削除したりステータスを「無効」にすることはできません。また、1ユーザ以上を「システム管理者」に設定する必要があります。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。