タックシール印刷の新規作成

  1. 画面左上の[+新規作成]をクリックします。
  2. 新規作成画面が表示されますので、必要事項を入力してください。
     ステータス
    対象となる信書などの対応状況を登録します。投函予定/投函完了を選択してください。

     キャンペーン名
    タックシール印刷の情報に名称をつけて保存することができます。

    宛先
    予め作成されたFlexDBテーブルから指定します。宛先として指定するには、テーブルに住所フィールドが含まれている必要があります。FlexDBで設定されているフィルタを用いて、作成対象を絞り込むこともできます。

    注意点

    宛先の住所・氏名などの情報は、保存時点の情報で保持されます。
    保存後に更新されたテーブルの情報をタックシールの宛先に反映させたい場合は、絞り込み条件を一旦解除し、再度宛先を指定してください。



     投函(予定)時刻
    テキストエリアをクリックするとカレンダーが表示されますので、投函予定日を設定してください。
    また、「お知らせで通知する」を指定すると、投函予定日にお知らせで通知されます。
    ※ お知らせは、投函予定日の午前7時に通知されます。

    印刷フォーマット
    プルダウンから選択して、タックシールのフォーマットを指定してください。

  3. [保存する]、[プレビュー]、[印刷する]のいずれかをクリックして新規作成を完了します。

    • 作成したタックシール印刷を保存し、一覧画面へ戻ります

    • タックシール印刷をプレビュー表示します。プレビューを表示した段階では、保存されていません。必要に応じて[保存する]をクリックして作成した内容を保存してください。

    • 印刷設定画面を表示します。必要事項を設定して、印刷してください。印刷後は必要に応じて[保存する]をクリックしてください。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。