メルマガの新規作成

  1. 画面左上の[+新規作成]をクリックします。
  2. メルマガの新規作成画面が表示されますので、必要事項を入力してください。
    テンプレート
    作成されたテンプレートがある場合は、プルダウンから選択することができます。
    テンプレートの作成方法は「テンプレートを作成する」をご覧ください。

    宛先
    既存のFlexDBテーブルから指定します。プルダウンのリストには、メールアドレスフィールドが含まれているテーブルが表示されます。選択したテーブルにメールアドレスフィールドが複数設定されている場合は、対象となるメールアドレスフィールドを選択してください。
    テーブルに設定されているフィルタを用いたり新たにフィルタを作成して、配信先を絞り込むことができます。
    [抽出結果 〇件]をクリックすると抽出された宛先の一覧を別タブで表示します。

    注意点

    宛先のメールアドレスは、メルマガ保存時点で条件に該当するメールアドレスが保持されます。
    メルマガ保存後に更新されたテーブルの情報をメルマガの宛先に反映させたい場合は、絞り込み条件を一旦解除し、再度宛先を指定してください。



    配信(予定)時刻
    テキストエリアをクリックするとカレンダーが表示されますので、配信予定日を設定してください。配信時刻は直接入力するか、プルダウンから30分刻みで選択できます。

    差出人
    メルマガの差出人となるメールアドレスおよび表示名を入力してください。

    件名
    メルマガの件名を入力してください。

     本文
    メルマガの本文を入力してください。テキストメール/HTMLメールを選択して作成することができます。
    本文中に、宛先として指定したテーブルのデータを差し込みたい場合は、画面右の「データ差込機能」を参考に、差し込みたいフィールドに相当する%%で囲まれた文字列をコピー&ペーストで入力してください。
    例えば、本文の先頭に宛先氏名を表示させたい場合は、
    %%title%% 様
    のように入力すると、テーブル内の氏名データに置き換えて送信されます。
    また、本文中にURLが入力されており、メルマガ受信者のURLのクリック数をカウントしたい場合は「本文中のURLのクリック数をカウントする」にチェックを入れてください。配信完了後、配信結果の確認からクリック数をご確認いただけます。

    添付ファイル
    メルマガに添付したいファイルがある場合は、枠内にドラッグ&ドロップするか、クリックしてファイルを選択してください。合計10MBまでファイルを添付することができます。

  3. [下書き保存]、[テスト送信]、[配信予約]のいずれかをクリックして新規作成を完了します。

    • 作成したメルマガを下書き保存し、一覧画面へ戻ります

    • 配信先を指定してメルマガをテスト配信することができます。
      [テスト送信]をクリック後に表示される画面にメールアドレスを入力し[保存してテスト送信]をクリックしてください。複数のメールアドレスに送信する場合は、改行またはカンマ(,)で区切って入力してください。

    • [配信予約]をクリック後に表示される確認画面で設定内容を確認し[配信する]をクリックすると、配信予約を完了します。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。