CT-e1連携設定

CT-e1と連携する際に、連携するURL情報を共有する必要があります。連携するURLは以下を参考にしてください。

【連携するURLの設定例】
https://flex-crm.com/ [ワークスペースID] /callCenter/zyuden/ [業務フォーマットID] /?mode=new&telno=#vCallerID#&calledno=#vCalleeID#&SID=#iSessionProfileID#
  • ワークスペースID
    FlexCRMお申し込み時にご指定いただいた、ワークスペースを識別する文字列です。「https://flex-crm.com/」に続く半角英数字の「/」までを指します。
  • 業務フォーマットID
    コールセンターメニューで業務フォーマット作成時に指定する半角英数字です。コールセンター業務フォーマットの基本設定画面からご確認いただけます。

    補足

    フォーマット毎に連携URLを設定することができます。

【着信イメージ】

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。