Googleカレンダーと連携する

Googleカレンダーの予定をFlexCRMのスケジュール管理に読み込んで表示します。

【設定手順】


  1. ヘッダー右側の設定アイコンから[個人設定]をクリックし、[外部アプリと連携する]を選択してください。
  2. [連携する]をクリックすると、Googleのログイン画面が表示されますので、連携するアカウントを選択してください。
  3. [許可]をクリックすると、同期を開始します。以降、10分ごとに自動でGoogleの予定をFlexCRMに読み込みます。

 

 

 

 

【連携を解除する】


  1. 連携を解除する場合は、個人設定から[外部アプリと連携する]を選択し、[連携を解除する]をクリックしてください。
    同期を停止し、Googleカレンダーから同期された予定は削除されます。

 

注意点

  1. 予定の同期は、GoogleカレンダーからFlexCRMスケジュール管理への片方向同期となります。同期された予定をFlexCRMスケジュール管理で編集・削除することはできません。
  2. Googleカレンダーのカスタム設定された繰り返し予定は同期されません。
  3. Googleカレンダーで予定を「公開」「デフォルトの公開設定」に設定した場合、FlexCRMでは全員に表示されます。
    また、予定を「非公開」に設定した場合は、FlexCRMでは予定の参加者のみに表示されます。
  4. 参加者が予定を個別に変更しても、FlexCRMでは参加者全員に反映されます。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

4人中4人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

4人中4人がこの情報が役に立ったと言っています。