[承認者の操作] 承認を取り消す

同一承認ルートに設定された承認者すべての承認が必要なワークフローフォーマットを用いて作成された申請データのうち、未処理の承認者がいる場合に限り(まだ次の承認ルートに進んでいない場合に限り)、承認を取り消すことができます。

 

 

 

  1. ワークフロー一覧で「処理済み」の申請データを表示し、承認の取消を行いたい申請データを選択してください。
  2. 自身が承認した「承認・コメント欄」の[]をクリックすると編集画面が表示されます。必要事項を入力し[更新する]をクリックすると申請データを指し戻す/却下することができます。
    ※ 承認の取り消しが可能な場合のみ[]が表示されています。

補足

承認の取り消しを行うと、申請者に対して「差し戻し」または「却下」の通知が配信されます。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。