日報フォーマットの管理 – 新規作成

業務ごとに異なるフォーマットを作成することで、業務内容に応じた日報を作成することができます。

 

操作手順


  1. 日報一覧画面右上の[]をクリックして日報フォーマットの管理画面を表示し、[+追加]をクリックしてください。
  2. 日報の名称を入力し、必要な項目を設定をしてください。
    [新規作成]をクリックすると日報フォーマットを作成し、詳細設定画面に移動します。

    日報の構成
    ・全体報告:チェックすると、1日を通しての報告事項の入力欄を設置します。
    ・個別報告:チェックすると、時間帯ごとの日報の入力欄を設置します。訪問した顧客先や活動した案件を日報に紐づけたい場合はここにチェックを入れてください。
    ・コメント:チェックすると、日報に対してのコメント欄を設置します。
    閲覧履歴:チェックすると、作成された日報の詳細ページに閲覧履歴を表示します。
  3. 引き続き、日報フォーマットの詳細を設定します。設定方法の詳細は、以下のページをご覧ください。

    基本設定:日報フォーマットの名称や日報の構成などを編集します。
    全体報告の項目:1日分の日報を通しての報告事項などの項目を設定します。
    個別報告の項目:時間帯ごとの日報の詳細入力項目を設定します。
    利用者と通知の設定:ユーザごとに、閲覧可能ユーザ/日報承認者/通知を送るユーザを設定します。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。