FlexAPIのご利用方法

FlexAPIはFlexCRMのデータ操作を可能とするAPIです。

各APIのエンドポイントに、取得したAPIキーを用いてアクセスし、各種データ操作を行います。
 

現在可能な操作

– FlexDB

・取得

・登録

・更新

・削除

– ユーザ

・取得

– コールセンター

・対応履歴の取得

 

上記以外の操作は、今後機能を拡充してまいります。

 

FlexAPIの利用手順

  1. FlexCRMにログインします。
  2. 管理画面より、APIキーを取得します。
    システム設定 → APIキーの取得(システム管理者のみログインできます。)
  3. 各APIのエンドポイントに、取得したAPIキーを用いてアクセスし、データ操作を行います。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。

より良いサポート情報提供のために、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

はい いいえ

0人中0人がこの情報が役に立ったと言っています。